花金ですもの(12月8日のOJ)
f0118953_955661.jpgさあ、お出かけでーす。
そんなのノーサンキュー、っていうか大迷惑。
空ろな目がそう言っているような気がしてなりませんが、ここは心を鬼にして。
でも、嫌がらずに素直に抱っこされてるあなたはえらいー。
実はこれでちょっと近所の公園までそのままゴー。
まだ車が怖くってびくびくしちゃうので、普通に道歩けません。
そんなに怖がってるんだから無理に連れて行かなくても。。。って思うんですが、
いつも行く家の前の公園(実は墓地)では、びゅんびゅん走って嬉しそうなので、
今回はもっと大きな公園まで。っていっても徒歩10分だけど。。
OJ。母ちゃんはただかわいい我が子に旅をさせてあげたいんよー。
あ、ちなみに、もしも子供がいたら母ちゃんって呼ばせるのが夢だったので、
ここでは自分のことを母ちゃんって呼ぶことに決めました。やっほー。
自己満足。なんだかちょっと切ないけど、ちょっと嬉しいなー。


f0118953_1025256.jpgここは川沿いにあるちょいと良い感じの公園。
でも、公園のど真ん中に一杯のカラス発見。
何をたそがれとんのじゃー、気持ち悪いです。
こんなにたくさんのカラスにかかったらOJなんてひとたまりもないよ、どーしよ。。。
か弱い母ちゃんだってあっという間に息の根をとめられちゃうわ。
なんて途方にくれて遠巻きに見てたら、皆さん一斉に飛び立ってくれました。
はぁーよかった。もう少しで、OJを盾にカラスの群れに突入するとこだったわ。


f0118953_10103276.jpgってほっとしてるのは母ちゃんだけ。
この通りのへっぴり腰のOJは、ちょいと腰が砕けそうになってました。
逞しい母ちゃんの足にひれ伏すOJの様。


f0118953_10124981.jpg怖いながらに好奇心か、まだ数匹図太く居座るカラスをちょいとチラ見のOJ。
お化け屋敷で人の背後から、そっとお化けをのぞく気弱な感じがいじらしいぞ。


f0118953_1015996.jpgエキサイティングなお散歩の後に、実はまたまた小旅行(徒歩5分)。
何も知らないOJは、ゆらゆらバッグから、あらこんにちは。


f0118953_1021239.jpgこの時点では、まだお外の様子に興味津々?
家族の一員として週に1度の買い物くらいは付き合いなさいってことで、
カートの上からのサポートご苦労様です。
今気づいたけど、舌なんてちょっと出しちゃってお茶目なことになってたのね。


f0118953_10272581.jpgそのうちすっかり退屈して頭引っ込めちゃいました。
亀さーんよー、カムバーック。
初めてのスーパーだけに、OJが騒ぎ出したらどうしようと緊張してましたが、
このOJの様子にひとまず安心。っていうか取り越し苦労でちょっと肩透かし。
いや、騒がないOJにそりゃあ感心したさ。


f0118953_10352615.jpgお買い物の帰りにペットショップに寄って、豚の耳購入。
皆さんのペットブログでよく見かけるこのゲテモノ。
私の坊やにもさっそくお試しいただきました。
なぜか写真をとる私のまたぐらにもぐってカミカミしたいOJです。
獲物は穴ぐらまで持ち帰ってからのお楽しみ。
ご先祖様の血が騒ぐってやつでしょうか?
でも、飽きやすい性質かすぐにソファの上にポイッ。
その後、父ちゃんが気持ち悪がるので、段ボール箱入り。っていうかお蔵入り?


f0118953_10395528.jpgそんなことしてたらもうすっかり日も暮れてしまいました。
お父ちゃんの脇でくつろぐOJの様。臭くない?大丈夫?
ちなみに私の彼のことは父ちゃんと呼ぶことにしました。
おーい、父ちゃーん。あ、もう寝ちゃってる。ってことで母ちゃんもここらへんで。
失礼をば。
[PR]
# by hugebelly | 2006-12-10 11:11 | OJの1日
OJです
えーとですね、
11月29日に我が家にとうとう生後5ヶ月のスムーズコートのチワワの男の子を
迎えることができました。
“祝”

ロンドンのチワワブリーダー暦30年のおじさんの所で購入。
この子を購入するまで2、3日悩みましたが、やっぱりこの子しかないと思って
決めました。
f0118953_1361312.jpg

かわいすぎー。

この写真を毎日眺めながらどうしようかなーと考えていたわけですが、
今改めて見てみるとほんとにかわいい。
なんかこう高貴な感じまで漂ってる気がします。
名前はOJ。ちょっとかわいさにかける気が。。。
名は体を表してないじゃないのー。
既に、ブリーダーの方に偶然にも私の彼と同じ名前(オリバー)で呼ばれていた彼。 
その名前を大事に受け継ぎ、Juniorを後にくっ付け OJ。
命名は家の彼です。
彼は最後まで犬を飼うことに渋い顔をしていたので、
せめて名前を自分でつけたら愛着も沸くだろうという思惑です。
項を奏してくれたらよいけれど。。。

お父さんとお母さんとの写真撮影。

f0118953_1574355.jpg
お父さんです。でかい。
なんだかチワワヘビー級。
嬉しいのか緊張してるのか分からないけど、耳がたれちゃって犬なのか猫なのか
なんだか分からない感じ。


f0118953_224757.jpg
お次はお母さんです。
こちらもでかい。
どうやらヘビー級夫婦の間の子供らしいです。
ずんぐりむっくり、ころりんこ。


実はもう1.9キロもあるOJ。
最初は緊張のためかあまり食も進みませんでしたが、
今はどうにかご飯も食べてくれるようになりました。
鳥の胸肉かレバーと、犬のえさを混ぜたものを与えていると言われましたので
家でもそれを引き継いでおります。なんだか贅沢?
でも、1日の量が少ないからね、そんなに痛手はないですばい。
よかった、小型犬で。
例え、両親を上回る超ヘビー級まで成長したとしてもチワワはチワワよね、
多分。。。。

ここ1週間はOJにかかりっきりで、何も手につかなかった私。
少々二人の仲も落ち着いてきた兆しが見えてきましたんで、
皆様に習って、写真も一杯とってばしばし更新しようと思っている次第です。
それにしても、ほんとに甘えたで私の側から離れないOJ。
でも、急に両親やお友達から話されて一人っきりですもんね、寂しいですよね。
家は彼も私も24時間ほとんど家にいるんで、思いっきり甘えさせてあげられるのが
なんとも救いです。
これからどんどん腕白になっていくだろうOJ。
あ~楽しみ。
[PR]
# by hugebelly | 2006-12-08 02:20 | ワンコリサーチ
ワンコグッズ1
色々ネットで購入したのに、なぜか一番必要なさそうなものが、一番乗りで配達されてきました。




抱っこさせてくれるのかしら?無駄な買い物になりそうな気がしてちょっと心配。
[PR]
# by hugebelly | 2006-11-27 08:39 | ワンコグッズ
ワンコ1
土曜日に初めてワンコを見に行きました。
エセックスっていってロンドンの東に位置する郊外の住宅街。
私は知りませんでしたが、ワンコの住所は、footballer's wives ってこっちのドラマの舞台でもあったちょっとお金持ちエリアらしいです。(私の彼曰く)
エセックスっていうからちょっと怖い感じの人だったらどうしようとどきどきしてましたが、
良い場所だということを聞いて安心。

お伺いしたお家は、もうワンコが一杯。
最初は奥様と、7歳になるポピーちゃんっていうそれはそれはかわいらしい女の子が対応してくださいました。 そのお家、4匹の大人のチワワと、売りに出されている子犬のチワワが3匹。
ポメラニアンの子犬が2匹。パグが2匹。すごい。。。
どうもアイルランドにいらっしゃる旦那さんのお母様が、子犬を繁殖されてて
需要が高いであろうロンドンまで、子犬が大きくなると空輸してこちらで売られているらしい。
うーむ。。。というわけで、お母さんは見れませんでした。

私のお目当ての子はものすごくおとなしい子で、もう4ヶ月になっていたので
結構大きかったです。。。もう1匹の2ヶ月ちょっとの子は、すごい腕白で私の腕をずっとカミカミ。

おとなしすぎってのはどうなんだろう。。ただ慣れてない私の存在にビビッてだだけかなー?
とりあえず色々おしゃべりして、色々見てから決めてもいいわよとおっしゃっていただいたので
押し売りされたらどうしよーってビビッテた私も一安心。

健康そうで良い子だったので、考慮にいれようと思います。
来週彼とまた見に行くつもり。

子犬同士のじゃれあいって始めてみたけどちょっと怖い。
足とか折らないのかしらって思うほど、アクロバティックでした。

健康度 ★★★
年齢   ★★☆
個性  ★★☆
[PR]
# by hugebelly | 2006-11-27 08:30 | ワンコリサーチ
初めての子
えーと、いつも新しいことを始める時はテンパッテしまう私。落ち着いて落ち着いて。。。

ここ最近ずっとチワワの子犬を探しているものの、私の予算プラス距離的な問題をクリアーするワンコになかなかめぐり合うことができていません。

こちらで色々ウェブサイトを見ていると、ペットショップは、ペットファームと言って
ワンコを粗野に扱う場合が多いからそういうところでペットを飼うことは、
そういう心無い人をサポートすることになるからやめましょうって。
だから、今は個人のブリーダーさんたちがフリーペーパーに載せている広告を見ては
毎日せこせこメールを出しているのですが、たいてい返事は2,3行。
しかも、同じ広告に出しているのと同じ写真付き。
ものすごくクオリティーの悪い写真ばかりで、この人たち売る気あるのかしら?
って疑いたくなります。

日本のサイトを見てみると、手取り足取りって感じで、ペット業界はサービス業か?
って思うようなものばかりなのに、なんでこっちは、ペットに及んでもこの調子なんでしょうか?


でもね、これから10何年お世話になるのだからあせらずあせらず、
私のワンコを見つけようと自分を慰めてみるものの、もう心は逸るばかり。

一応、今の候補は3つ。でも、そのうち2件は、最終の会うお約束まで取り次げていません。
今回お会いすることになったのは、3ヶ月のオスのロングコート。
昔、ヨーキーを飼っていて最後には、毛が抜けてきてほんとにおばあさんになってしまったのを
痛烈に覚えていて、子供ながらに心が痛んだのを覚えているので、
ロングコートの子を見ると、彼女を思い出して泣けてくるんじゃないかと不安です。
不安と子犬に会える興奮で複雑な心境。

いい出会いでありますように。。。

下の子が今週会う予定の子です。

f0118953_1572530.jpg
f0118953_221088.jpg

[PR]
# by hugebelly | 2006-11-23 01:41 | ワンコリサーチ



ロンドンで、チワワ一色の生活を送っています。スムースの男の子、名前はOJ(旦那の名前Oliver+Junior)。皆にOJシンプソンって言われるのが目下の悩み。
by hugebelly
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31